個人のご相談

不動産

不動産に関するご相談

・購入した土地から産業廃棄物が見つかった。
・賃借人が賃料を払ってくれない。
・貸している借地の地代を増額したい。
・隣地と境界でもめている。
・共有不動産を活用したいが、他の共有者が協力してくれない。
など、不動産を巡るトラブルは多種多様です。

不動産は高額であったり、生活・事業の基盤となるものであったりするものですから、不動産に関する紛争は一般に激化しやすい傾向があります。不動産を巡るトラブルについては、まずは契約書などをしっかり作成、確認して紛争を未然に防ぐことが重要です。
また、紛争が生じてしまった場合には、早期に問題点を把握して、相手方との交渉に着手する必要があります。
当事務所は、不動産に関する法分野の専門的知識や豊富な経験を活用して、お客様に適切な解決方針を提示いたします。

PAGE TOP