内閣府再就職等監察官に就任しました。

法律事務所羅針盤(千葉県市川市)所属の弁護士本田真郷です。

この度、内閣府再就職等監察官(非常勤)の任命を受け、2022年4月から職務に従事することとなりました。

再就職等監察官は、再就職等監視委員会の下において、国家公務員の再就職等規制違反行為についての調査等を行うこと職務とします。
なお、非常勤職ですので、従来の弁護士業務は特に変更なく、そのまま継続いたします。

今後は、従来の弁護士業務を通じて培ってきた法的知見を用いて公的業務に貢献するとともに、監察官業務を通じて得た経験についても弁護士業務に還元し、より良質なリーガルサービスを提供できるよう努めて参りたいと考えております。
関係各位におかれては、引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 遺産分割審判とは?調停からの移行や手続の流れを解説

  2. マンション総会決議が無効になるケースと無効にしないための注意…

  3. 遺産分割調停はどのように終わる?遺産分割調停の終了パターン

  4. 3分で分かる特別受益【弁護士解説】対象者や要件、計算方法生前…

  5. マンション管理組合の議事録について 作成上の留意点、手続、保…

  6. 遺留分侵害額請求とは?遺留分の意義、権利の行使方法、手続の流…

PAGE TOP