SG柏の葉様で「最新!FPとして知っておきたい民法改正のポイント」の講師を担当しました。

法律事務所羅針盤(千葉県市川市)所属の弁護士本田真郷です。

2020年8月22日、日本FP協会千葉支部所属のファイナンシャルプランナーの皆様の勉強会、「SG柏の葉」様で講師を担当させていただきました。

「SG柏の葉」様でお話をさせていただくのは3回目ですが、今回は「最新!FPとして知っておきたい民法改正のポイント」のタイトルで、相続法改正、債権法改正に関する最新情報のお話をさせていただきました。

講演の中では、2020年7月10日に施行されたばかりの遺言書保管制度(法務局による保管制度)に関する実務も紹介しました。

講師の担当は、自分でも関係分野を改めて深く勉強できる貴重な機会になります。ご参加いただいたFPの皆様、ありがとうございました。

関連記事

  1. 葬儀費用は相続財産から支出できる?相続放棄の可否について

  2. マンション管理組合の議事録について 作成上の留意点、手続、保…

  3. マンション管理費の滞納が発生した場合、管理組合はどう対処する…

  4. マンション法 コロナに留意しながら総会を開催する場合の工夫

  5. 遺言の変更方法

  6. 相続対策としての生前贈与 メリット・注意点・手続の方法

PAGE TOP